« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の17件の記事

2008年10月29日 (水)

「あたし風邪~」は万病の素。

昨日、「あ、これはヤバいなぁ。ひどくなると困るな」って思ったわよ。

風邪ですね。 なんだか熱っぽいし、喉がいたいし。

夜もテレビが見られないほどにグッタリきていたの・・・・。

でもとにかく今日は、ねるねるねーる、で起きたら、 まぁ すっきり! あたし復活!

「楽しいこと?」        『ワタシヤリマッセイ!』

「●●●はどうすんのYO?」  『ハジメマ~ス。ボチボチ』


でも風邪はあなどれないわ。いま本当に多いので気をつけてね、みんなも・・

気をつけなYO!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

苦節17年

もう17年になります。
僕が神経科(昔は心療内科がなかったからここにいくしかなかった)・心療内科に行き始めて。
この間臨床心理士さんとはなして、あらためて「17年も通ってるのか・・・」
って思わされたんですよね。

長いよねweep

まぁその間も学ぶことはあったし、薬も変わってきているので、状態はいいんだけど。

でもたぶん僕という存在が社会にになかなか適合しない、適合しようとすると無理をしないといけない、ということがあると思うんだ。

今でも仕事で問題もあるしね・・・・・。やだやだ。

でも僕はひとつ、日本の医療界で大きな過ちがあって、それは「カウンセラーさんの地位」を医療界の中で確立していないことだと思います。

カウンセラーさんと話すことは心療内科の先生に薬をもらって生活することと等しいほどの効果がある

ということがやっと本で言われてきた気がします。

国家資格ではなく民間資格でしかないし、そういうことから世間の方はカウンセラーの効力をあまり認めない感じがします。

続きを読む "苦節17年"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

30’s

まぁ、あたし30代前半なんだけどさぁ、会社の若い子達と話すと通じないこともあってびっくりするわけよ。

一番は、[天才たけしの元気がでるTV]って番組を知らないわけよ〜


嘆かわしいわぁ…

つぼをおす浪越さんとか、大仏魂とか、今でも存在するカッパとか。

みなさん、是非ともなんとかして見て!

テリー伊藤の技を!

ダンス甲子園だって、元気が出るTV発祥よ☆

さぁいまから踊って、フェロモン出しながら、夜の街をうろちょろしてみなさいよぅ。


ゲッチュされるかもよ、いやん。
あたしだって男、欲しいのよ〜(^〜^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

ほっこりな1日

ほっこりな1日
今日は1日急ぐでもなく、あくせくすることなく松山でゆったりとした時間を過ごせました。

ホテルで久しぶりにYouTubeでジャネットのライブをみたり、松山の街、裏街道を散策したり、カウンセリングで僕の得手・不得手の話をしたり。

おじさんの靴下みて、バーニングしたり。


仕事が例えば、朝8時から夜5時までやとするでしょう。そしたらその時間のなかで、やることが幾つもあって、[あぁ、あれもやらないといけないし、これもやらないといけないわ。あたし、しょんぼりよ。]


てな事が多いと思うけど、こんなのんびりした休日がとれたら、安心しますよね。

自分自身に安心します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

ほっと、寝る。

 今日は昼間、夕方あたり、寝ていました。
 実は大阪にはPLuS+にいったり、大切な友人にあってきたりしていたんですけれど、それで結構疲れていたんですよ。
 昨日は昨日で、保健所が火曜日しか迅速検査をしないということで、あせって早起きしてちょっとばかり遠くまで行ってたんですね。

 昨日はそれほどでもなかったんですが、なんだか疲れがきたみたいで。

 なので、「昼に寝ちゃいけない寝ちゃいけない」と思いつつ、今日はたっぷりと寝ましたhappy01

 おかげですっきりしたかなぁ。友人からの温かいメールももらったりして、うれしい日でしたね。

続きを読む "ほっと、寝る。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

HIV検査、受けてきました。

大阪のHIV陽性者への理解・共生を促すPLuS+のイベントに参加することで、  

「あぁ・・・、そういえば最近ずっとHIV検査してないな ぁ」 

と痛烈に思い、今日早く起きて、保健所に行ってきました。 ちょっと遠いんだけど、即日検査ができるということでいってきたのよ。

昨日の夜から葛藤続きだったわ・・・。でも前よりはましだった気がするの。自分がSafer Sexをしているという自信があったし、だんだん検査慣れしてきたというかpaperbleah  

思い返せば、一番最初にHIV検査をしたのは僕の交換留学先(アメリカ)の大学でした。そこではカウンセラーさんがいて、「ゲイですけど・・・検査お願いします」といったのを覚えています。  

そこでは生まれてはじめてのHIV検査ということと、結果が出るまで”一週間”ということもあって、もう生きている気がしないほど緊張の連続だったわよね。

 次は二年前。これは松山で1-2時間後に結果が出てすごく楽でした。ここでも緊張したけど。 今回はそれほどは緊張しなかったです。というのもPLuS+でたとえポジティブでも頼れるところがわかったし、少しだけだけど、どのような対処をしたらいいかっていうのがわかってたから。  

 結果は陰性でした。検査を受けてたった30分でわかりました。 なんだかんだいって、かな~~~~り、ほっとしました。 リスキーなHはしてないんだけどね。  

 でもPLuS+でいっていた ”+-=○”の式は本当だと思います。  これはつまり、陽性者でも、陰性者でもぜんぜんOK。ということ。  陽性者の方だって、なりたくてなったわけでもないし。世間はポジティブの人に冷たいから、不必要なストレスもかなりあると思います。それもやはりHIVに関する知識がなかなか得られない現状があるんじゃないのかな。 ひとまず、安心したということで。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

ゲイだとストレートよりも何倍も頑張らないといけない?

いまdistaでトークセッションがあり、そのうちの一方がこうおっしゃられていました。

「ゲイだとストレートよりも人一倍頑張らないといけないのです。」

理由は、イギリスのイアン・マッケラン(ロード・オブ・ザ・リングの白い魔術師役)ででていた役者だって、ゲイであるという事を隠して、ずっと頑張って今の地位を作り、その後でカミングアウトした。だから、いまでも俳優として超一流でやっていけている。

同席していたライターの方もそうで、ずっとゲイであることを隠して、最近ゲイというタイトルが付く本を出した。

だからゲイということを隠す。そして、カミングアウトについては、人の何倍もメンタルで頑張ってから、カミングアウトをしたかったらすればいいのではないか。

こうおっしゃっていたのです。

実はこのことは昔から年上の人に何度も言わることであって、分かってはいたんだけれども、最近になって「本当にそうなのかな」って思うようになりました

だいたいゲイだからって何で人より何倍も頑張る必要があるのか。

もともと今の日本社会でゲイが欧米よりも受け入れられない存在だから、負荷も追っている状態。このブログの「心と体」のコーナーでも取り上げられているように、メンタル部分でかなりのストレス、プレッシャーを受けて生きている人も多いと思います。自殺者もノンケより多いし、うつ病にかかっている人、不安を感じている人も多い。

その上でノンケの人よりも何倍も働くって・・・・そうじゃないと受け入れられないなんて本当かな?それにそれだけメンタルの部分で負荷を負わされるとなかなか頑張れない気がするんだけど。

実際のところを見てみても、それは社会的レベルの高い仕事(たとえば、ライターとか作家とか研究者とか役者とか)なら分かる気もするよ。でも、今ぼくがやっている仕事で人よりも数倍「ゲイだから」頑張っているとも思えない。自分自身でいうと頑張ってはいるけれども、1.3倍くらいかなぁ(笑)。

別にそれでも生きていけるしねぇ。

ただ、彼がdistaで言っていた事ももちろんあって、ほとんど仕事でかかわりを持っていない人に突然「ゲイです」とかカミングアウトして、その後のフィードバック(説明を随時していくこと)が全くなかったりするとダメだと思うけれども、一般的にそういう人って、ぼくの世代(プリプリが中1ではやった世代(爆))では少なくともいないと思うよ。

今の若い人はどうなのか。わからない。確かに検証が必要かも。

でもゲイだからといって人一倍頑張る

この文章だけでもなんか不思議な感じがしませんか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなが作るレッドリボン

みんなが作るレッドリボン
みんなが作るレッドリボン
プラス+のブースで小さい赤いリボンをもらって、みんなで写真のようなHIV予防のレッドリボンとラヴを作り上げました。


なんかめちゃめちゃ感じるものがありますよ。

僕も来週検査受けよう(^-^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PLUS+会場到着!

PLUS+会場到着!
ちょっと体調が思わしくなく、ホテルにいたんだけど、結構元気になったので、扇町公園にやってきたわ('-^*)/


写真のようにとってもレインボーにイベントが行われています。


来週は関西レインボーパレードだよ〜ん♪(*^ ・^)ノ⌒☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

新幹線でサンド

いま新幹線なんだけどすごい人ね。東京行きであたしは新大阪で止まるわ。

実はね…

あまり大きい声では言えないんだけど…

明日大阪駅とか梅田駅に近い、扇町公園でゲイ・レズビアン・バイセクシャル・トランスのみんなが参加するイベントがあるの。

さては、新幹線がここまで満員ということは90%弱は参加するわね('-^*)/


そしてもれなく、薄め緑色とブルーのラインが入った目の前のイケメンも参加なはず!

足を見て!
パンツに裸足と革靴で全然似合ってないから。


でも、安心して(b^-゜)

あたしがついてる。
さあ明日は扇町にみんな集まるのよ!

ワッショイ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安室ちゃん考

今頃だけど安室ちゃんのベストかなり売れてるわよね。

あたしはこの作品を聴くたびに、「日本のR&Bもアメリカと遜色ない。それどころか、自分のカラーを出せるアーティストもいるんだ」って思うのよ。

いままででベストなプロデュースワークは……って考えてみたけど、ベストに入ってるのはほとんどね。

ただおったまげたのは最近のヴィダルサスーンのCMででてきた60 70 80よね。


だいたいThe Supremes(映画にもなったドリームガールズのモデルアーティスト。ダイアナロスがいたことでも有名)のBaby LoveやAretha FranklinのRock Steadyをあれだけ大胆にサンプリングして、一体いくらかかっちゃったんでしょうか。アメリカの歌手でもこの二曲の名曲をサンプリングする歌手は聞いたことないわ。

でもその二曲のカバーにはなってないし、安室ちゃんのオリジナルソングになってるのがプロデューサーのすごいところ。

それに安室ちゃんの歌い方も非常に好感持てます。明らかに前より上手くなってるし、自分のオリジナルスタイルの歌い方になってきてますよね。それにあゆみたく、くどく歌わないので、いい意味で聞きやすいのよね。

彼女の未来に期待。

そしたあたしたちヲンナの薔薇色の未来に、あれ?みんな、さっき配ったシャンパン持ってる?

さぁ、かんぱ〜い!(#^-^#)!

大阪行き列車にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

個人的言語

ぷしゅ。
プシュケ。
あたしだめ〜(≧▽≦)ゞなんくるないさあ。
きゃりんこ、きゃりんこ。
ロンリーチャップリン三 (/ ^^)/
いま飲むときじゃないでしょ?あたしを…
このジャズ、あたしよりイケてて面白いわぁ。
鈴木、田畑、ばたばたしなさんなって。


あ、あたしの個人的言語でした。個人言語まで高尚な分野まではいかないのでござぁますのよ。

でもあたしは真面目に、こういう意味がほとんどない(かもしれない)言葉を作るのがすきなの。気分よくなるわよ。

お試しあれ〜あられ〜甘いもの食べたいからケーキバイキング、一度行ってみたい。

あたし決して酒をのんでかいたりしてません。しらふで言えちゃうから(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

ドイツ語で、わっしょい!!

 実はちょっと前からドイツ語すこしずつやってます。

 大学のとき必修一年間と選択でもう一年間やったので、またやりたいな、というのとヨーロッパに対する憧れが強いからです。

 それに正直ハングルもやりたいんですけれど、モチベーションがドイツに比べると落ちますわ。だって、韓国って日本とにてて、まだまだ閉鎖的だから・・・。

 ドイツ語はちょっとずつやればマスターできそう。それは何年もかかるかもしれないけれどね。それとともにロマンス語もやっていきたいのよ。

 ロマンス語=フランス語・イタリア語・スペイン語などです。

英語はゲルマンの言語(=ドイツ語など)とロマンス言語でできました。

そのロマンスをせめて、せめて、「あら・・・・そこまでやっちゃうの・・・」的にやっつけるwww

それもロマンス語は互いにとても似ているので、ひとつやればかなり別の言語が分かっちゃうみたいですよ。

 今図書館です。さぁ、まずはドイツ語ね!わっしょい、秋!!!

続きを読む "ドイツ語で、わっしょい!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

ハートをつなごう第二弾を見て

”ハートをつなごう”(click!!) が先日NHK教育であったわよね。そこではゲイ・レズビアン、そしてLGBT(L=レズビアン、B=バイセクシャル、G=ゲイ、T=トランスセクシャル・トランスジェンダー)の二種類の話題がそれぞれ二回ずつありました。

とってもよくつくられているなぁ。

それは一回目からの感想です。たった30分のために、どれだけハートをつなごうのスタッフさんたちが気を遣ってテレビを創り上げていたのかが覗えます。

続きを読む "ハートをつなごう第二弾を見て"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

なんばでwooo....WANTED!

なんばでwooo....WANTED!
とうとうあたし、アンジェリーナ・ジョリーがでてる、WANTED見てきたわ。

来たわね。アンジェリーナ。さすがあたしの好敵手。すごい演技だったわ。

アレキサンダーのときもあたしは圧倒されたんだけど、今回のバイオレントぶり、たまんな〜い(≧▽≦)

この映画は・・・・・

続きを読む "なんばでwooo....WANTED!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

いま橋の下どすゑ

いま橋の下どすゑ
いま瀬戸大橋の下でもうすぐ児島どすー(=^▽^=)

やっと本州だわんちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまから大阪へ

いまから大阪へ
いま電車で大阪に向かってます。

ずっと家にいて昼も寝る日が続いていたのよ〜

でもちょっとしたきっかけで、

‖あたい、あたい、うん、大阪いくわよーー。いやんdelicious

ということで、あたしというヲンナの細胞を大阪で分裂させて、爆発もついでにさせて来ちゃうからね!

書けることがあればブログに…

書けることがあれば…

ね……(//▽//)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »