« ビヨンセと私 | トップページ | 「こころ」でおもうこと »

2007年6月28日 (木)

プレッシャー

 ゲイって、みんながみんなそうではないけれど、プレッシャーに強いっていう人はなかなかいないわ。

 あたしももれなくそう。それもゲイだっていうことをひた隠しにしないといけないし、女っぽいそぶりをみせるといじめられるし。

 小さいころから、親にも自分が好きな「異性」ではなく「同性」のことをいえないし。

 テレビでは今でも、ゲイ、オカマを馬鹿にする風潮があるし。

 こういうなかで、自分が気がつかなくてもプレッシャーをすごく受けてきたの。少なくともあたしはね。家庭でさえ、ストレートとは違って、伸び伸びとは生きられなかった。例えば、好きな男性タレントがいてもしゃべれないとかね。

 だからきょうだって会社のすごいプレッシャーに耐えられなかった。

 つらかった。会社から逃げたかった。

 でも逃げられない。親さえもあたしのこころについての支えを受けたことがない。だから親にも愚痴をいえない。「いい年になって何をいってるんだ!甘えるな!」

大体の友人も理解できない。

 どうすればいいか、わからない。

 辛い毎日ね。ほんとうにつらい。身体的にも症状が出てきてるの。

 辛いけど、明日、終われば土曜日。

 なにかがみつかるといいけど・・・・。

|

« ビヨンセと私 | トップページ | 「こころ」でおもうこと »

「ヲンナのイキザマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/136545/6962531

この記事へのトラックバック一覧です: プレッシャー:

« ビヨンセと私 | トップページ | 「こころ」でおもうこと »